捨てられない家電は不用品回収業者に任せよう
ロゴ

不用品回収業者と自治体のごみ回収の比較!

捨てられない家電は不用品回収業者に任せよう

トラック

不用品の処分

不用品を処分する時は、捨てられない家電があることを知る必要があります。家電の中には、リサイクルをすることが定められているものがあります。家電リサイクル法に定められている家電は、購入した販売店に返却するか、リサイクルショップに売るなどして、廃棄処分をしてはいけないことになっているのです。

不用品

家電リサイクル法に定められている家電

家電リサイクル法では、エアコン・テレビ・電気冷蔵庫(電気冷凍庫)・電気洗濯機・衣類乾燥機が定められています。地球に限られている資源を有効に活用するために、これからの家電を捨てないよう法律が定められました。

不用品の処分方法

自治体のごみ回収

東京などの自治体のごみ回収では、安く不用品を処分することができます。ですが、上記で紹介した家電リサイクル法に定められている家電は回収することができません。

不用品回収業者

不用品回収業者は、自治体のゴミ回収に比べると料金が高く設定されています。ですが、その分サービスが充実しています。自宅まで来てくれる上に、家電リサイクル法で定められている家電も回収してくれます。

広告募集中